• 基本利用件数とは何ですか?

    基本利用件数とは、月額固定費の料金プランでご契約の場合に、固定費内で利用できる取引件数の上限を指します。

    なお、本サービスの利用の用途により、取引件数がご契約時の想定を超える可能性があります。
    基本利用件数を超えた場合は、従量課金による費用が生じます。

    ※基本利用件数を超える取引は、1件あたり50円(税別)の従量課金を適用します。

  • 利用件数とは何ですか?どのように確認できますか?

    利用件数とは、有効性の確認が行われた取引を指します。

    取引の全件は加盟店 My Pageの「照会履歴管理」から確認できます。
    照会した履歴のうち、以下に当てはまる取引が利用件数として計算されます。
    ・処理状態:成功全件
    ・処理状態:失敗のうち、エラーコードが以下のいずれか
     2000/2003

    詳しくは照会履歴管理のマニュアルをご確認ください。
    https://pay.line.me/portal/jp/business/support/manual/421

  • Paidとは何ですか?

    Paidとは、ラクーンフィナンシャル株式会社が提供する請求代行サービスです。

    弊社ではLINE Pay 公的個人認証サービスを含めた一部のサービスにおいて、ラクーンフィナンシャル株式会社にサービス利用料の債権を譲渡しており、同社のPaidを利用してご利用企業様・加盟店様にサービス利用料を請求させていただいております。

    なお、Paidの詳細はラクーンフィナンシャル株式会社の公開しているよくある質問をご覧ください。

    ▼よくある質問
    https://m-help.paid.jp/

    ※Paidをご利用中の場合は、Paid管理画面より、直接お問い合わせいただくこともできます。