LINE PAY

LINE Pay かんたん送金サービス 送金内容の確認

実施した送金については、加盟店 My Pageで送金成功/入出金履歴を確認できます。

    

▼目次
1.送金成功/入出金履歴照会
2.送金エラー履歴の確認方法
3.送金エラーが発生した際のご注意
4.ファイル出力時のパスワード通知先設定

1.送金成功/入出金履歴照会

送金成功入出金履歴照会_1234.png①加盟店 My Pageの「送金管理」を押す
②「送金成功/入出金履歴」を選択
③検索条件を入力

a.入金/送金日
照会できる期間自体に制限はございません。
※一度に照会できる期間は最大1ヶ月です。
※照会件数が多い場合はエラーが表示されますので、期間を短く指定して再度お試しください。
※送金履歴の記録期間に制限はありません。
b.取引タイプ
「入金」または「送金」から選択
※入金=送金資金の振込、送金=ユーザーへの送金
c.取引番号
直接番号入力をして特定の取引を指定
d.LINE Pay ナンバー
直接LINE Pay ナンバーを入力して特定の取引を指定

④「検索」を押す

送金内容の確認_2.png⑤照会結果をダウンロードしたい場合は「EXCEL」を押す

照会対象に送金完了日から90日以内の内容が含まれる場合に限り、下記ポップアップが表示されます。
ポップアップが表示された場合は、以下手順でダウンロードしてください。

送金結果情報のダウンロードポップアップ.jpg⑥「その他」欄の情報を含めてファイルをダウンロードする場合は「含める」を選択

※Excelファイルは、パスワードで保護された状態で出力されます。
※パスワードはあらかじめ設定いただいている送金担当者宛てにメールで通知します。
パスワードの設定に関してはこちらをご確認ください。
※「その他」欄の情報を「含めない」を選択した場合、および91日以上経過した送金が照会対象に含まれる場合は、パスワード保護のないExcelファイルが出力されます。

2.送金エラー履歴の確認方法

送金エラーが起きた際に確認ができます。
1取引ごとに確認ができ、検索条件に「LINE Pay ナンバー」を入力すればユーザー単位での確認もできます。送金エラー履歴1234.png①加盟店 My Pageの「送金管理」を押す
②「送金エラー履歴」を選択
③検索条件を入力

a.入金/送金日
照会できる期間自体に制限はございません。
※一度に照会できる期間は最大1ヶ月です。
※照会件数が多い場合はエラーが表示されますので、期間を短く指定して再度お試しください。
※送金失敗履歴の記録期間に制限はありません。
b.取引タイプ
「入金」または「送金」から選択
※入金=送金資金の振込、送金=ユーザーへの送金
c.取引番号
直接番号入力をして特定の取引を指定
d.LINE Pay ナンバー
直接LINE Pay ナンバーを入力して特定の取引を指定

④「検索」を押す

各エラーコードの補足説明とご利用企業様においてご対応いただきたい内容については、以下をご参照ください。

エラー
コード
補足説明 ご利用企業様における対応
1101 LINE Pay ナンバーが誤っている 該当のLINE Pay ナンバーは存在しない等の理由により指定できません。
LINE Pay ナンバーをご確認ください。
1102 LINE Payのアカウント自体が利用できない状態にある LINE Pay ナンバーに紐づくLINE Payのアカウントが有効ではありません。

ユーザー自身から弊社にLINE Payのアカウントの状態について、ご確認いただくようご案内ください。

有効でない状態の例について、ご参考までにユーザー向けヘルプをご紹介いたします。
▼ユーザー向けヘルプ >利用を再開したいです
https://help.line.me/line/android/pc?lang=ja&contentId=20000669
1105 加盟店IDが利用できない状態にある ご契約状態(加盟店ID)が解約、または停止状態です。

すでに解約されている場合は、再度お申込みをご検討ください。
停止中の場合は、弊社に利用再開をお申し出ください。
1108 LINE Payのアカウントタイプが異なる ユーザーステータスなどによりLINE Payユーザーに残高付与できませんでした。
発生した際は弊社にお問い合わせください。
1136 追加認証キー(電話番号)が誤っている ユーザーのLINE Pay ナンバーに紐づくLINEアカウントに登録されている電話番号が一致しません。
・ファイルアップロードでの送金:送金対象ユーザーの電話番号(下4桁)
・API連携での送金:authCd
電話番号に誤りがないかご確認ください。
1142 送金資金が不足している 送金資金残高が不足しています。
送金資金をお振込後に、加盟店 My Pageに送金資金残高が追加されたことをご確認後に、再度お試しください。

※送金残高が不足するまでは成功しています。再度お試しされる際には、対象にご注意ください。
1162 送金後の残高がアカウントタイプの上限を超える ユーザーはLINE Payのアカウントタイプごとに保持できるLINE Pay残高の上限があり、その上限を超える場合は送金できません。
該当のユーザーへの送金は全て失敗し、差額分も送金されません。ユーザーにアカウントタイプと残高をご確認ください。

※LINE Pay残高の保有上限額は、LINE Cashアカウントの場合は10万円、LINE Moneyアカウントの場合は100万円までとなります。
※必要に応じてLINE Moneyアカウントへ切り替えていただくようご案内ください。
※送金金額によってはユーザーが受け取れない場合もあるため、事前にユーザーにお知らせすることをお勧めいたします。
※ご利用企業様がユーザーのアカウントタイプを事前に把握するためには、ユーザーに直接確認いただく必要があります。

ユーザーのアカウントタイプの詳細は、以下のページをご確認ください。
▼ヘルプセンター 「LINE Cash」と「LINE Money」について教えてください
https://help2.line.me/linepay_jp/?contentId=20021154
▼ヘルプセンター チャージ、引き出し、決済それぞれに限度額はありますか?
https://help2.line.me/linepay_jp/?contentId=20021203
1170 送金中にLINE Payのアカウントの残高に変更が生じた 送金実施中にユーザーが決済や残高のチャージを行い残高が変更された場合に失敗します。
再度お試しください。

主要なエラーコードを抜粋してご紹介しております。
その他のエラーコードについては、LINE Pay かんたん送金サービスAPIガイドに掲載の「LINE Payのエラーコード」をご覧ください。

LINE Pay かんたん送金サービスAPIガイド

2エラー履歴_5.png⑤照会結果をダウンロードしたい場合は「EXCEL」を押す

照会対象に送金完了日から90日以内の内容が含まれる場合に限り、下記ポップアップが表示されます。
ポップアップが表示された場合は、以下手順でダウンロードしてください。

送金結果情報のダウンロードポップアップ.jpg⑥「その他」欄の情報を含めてファイルをダウンロードする場合は「含める」を選択

※Excelファイルは、パスワードで保護された状態で出力されます。
※パスワードはあらかじめ設定いただいている送金担当者宛てにメールで通知します。
パスワードの設定に関してはこちらをご確認ください。
※「その他」欄の情報を「含めない」を選択した場合、および91日以上経過した送金が照会対象に含まれる場合は、パスワード保護のないExcelファイルが出力されます。

3.送金エラーが発生した際のご注意

送金エラーが発生した場合は、エラーの内容をご確認の上、必要に応じて再度送金を実施してください。
送金のエラーが解消しても、送金のリトライはされませんのでご注意ください。

4.ファイル出力時のパスワード通知先設定

ダウンロードしたファイルのパスワードの通知を受けるには、送金担当者は事前に以下設定を行ってください。

パスワード通知先設定123.png①加盟店 My Pageの「送金管理」を押す
②「送金担当者 / お知らせ 設定」を選択
③「Excelファイル出力時のパスワード通知先設定」の「修正」を押す

パスワード通知設定45.jpg④「受信対象のメールアドレス」に表示された一覧の中からチェック
※複数の選択が可能です
⑤「提出」を押す

■メールでの通知内容
「受信対象のメールアドレス」でチェックした送金担当者メールアドレス宛に以下のメールを通知します。

件名:【LINE Pay かんたん送金サービス】「その他」欄の情報を含むファイルのパスワードのご案内
fromアドレス: linepay_do_not_reply@line.me

パスワードのお知らせメール.png

この記事が参考になりましたか?