導入事例

SNS告知で若者のLINE Pay決済を促進!アパレル・スケートボードショップの導入事例

東京の池袋に店舗を構え、スケートボードやファッション好きが集まる人気店「HIGHSOX SKATEBOARDS」。LINE Payの「プリントQR」を導入した経緯について、店長の吉野さんにお話しを伺いました。




――LINE Payの「プリントQR」決済を導入したきっかけを教えてください

HIGHSOX
SKATEBORDS_2.jpg
決め手となったのは、導入費用がかからなかったことと、お客様にとってたくさんメリットがあると感じたから
です。お客様にとってのメリットは、例えばお支払いの度にポイントが付く点や、決済が早い点ですね。また、今後使える店舗が増えていくにつれて、お客様はもっとLINE Payが利用しやすくなると思ったので導入を決めました。


――導入前、決済についてどのような課題を感じていましたか?

LINE Payを導入する前は現金とクレジットカードの対応でしたが、3分の1くらいはクレジットカード決済だったため、決済手数料の高さが悩みではありました。その点LINE Payは導入費用に加え、決済手数料も2021年7月末まで無料なので助かっています。※2021年9月まで決済手数料が0円に延長となりました。


――普段はどのようなお客様のご利用が多いですか?

HIGHSOX
SKATEBORDS_3.jpg
大学生くらいの方が一番多いですね。10代後半~30代くらいの若年層がメインですが、50代後半の方も来ますよ。基本的にスケートボードが好きな方やそういったファッションが好きな方がよくご来店されます。LINE Payで決済する方も若い方が多いですね。ある大学生は、「周りもみんなLINE Payやってる」と言ってましたよ。うちのお店のお客様層とは相性がいいみたいです。


――お客様への告知方法はどうしていますか?

HIGHSOX
SKATEBORDS_4.jpg
主にインスタグラムを使って、LINE Payが当店で使えるという事や、LINE Payのキャンペーンなどについて投稿しています。告知の際には、スムーズにお支払いいただけるようにあらかじめ登録、チャージを済ませてご来店いただけるようにご案内しています。また、レジ台の空いたスペースに、キャンペーンのポスターを張っています。LINE Payのステッカーはお店の入口に貼り、使えることをアピールしています。


――お客様の反応を具体的に教えてください。

SNSなどの告知のおかげもあってか、事前にLINE Payに登録をし、チャージしてからご来店される方もいらっしゃって、とてもスムーズでした。当店で初めて使ってから、コンビニなどで普段使いするようになったという方もいましたよ。

また、SNSでの告知を見ていない方でも、レジ前のQRコードを見てLINE Payの存在に気づいて反応してくださる方も多いです。キャンペーン期間中の方がLINE Payでの決済は増えており、Payトクのあった2・4・6月は特に、ない時の2倍ほど多く決済されています。LINE Payのキャンペーンはお客様に喜んでもらえる、とても良い施策だと思っています。


――運用面で工夫していることや気をつけていることはありますか?

HIGHSOX
SKATEBORDS_5.jpg
お客様からLINE Payの使い方について聞かれることもあるので、まずは自分でLINE Payを使ってみて理解するようにしています。私も以前まではコンビニでチャージをしていたので、コンビニチャージをご案内することもありますが、今は銀行口座連携をしているのでとても便利になりました。また、LINE Payの「プリントQR」はお客様が金額を入力するので、金額の入力ミスがないか、確認はしっかりするようにしています。


――実際にLINE Payを使用してみた感想を教えてください。

お客様のLINE Payに対する反応は良いですね。とにかく一瞬で会計できるのが良いと思います。ポイントの還元率もよく、貯まったポイントでまたお支払いもできるので、もっとユーザーが増えればいいのになと思っています。


――LINE Payに期待することや改善してほしいことがあれば教えてください

HIGHSOX
SKATEBORDS_6.jpg
やはりもっとユーザーが増え、当たり前のような存在になってほしいと思っています。自分で使っていても、特に送金などは画期的だと思っています。今や連絡のインフラにもなっているLINEなので、そのような未来が来ることを期待しています。

※QRコードは株式会社デンソーウェーブの登録商標です。

HIGHSOX SKATEBOARDS

https://www.hi-sox.com/




人手不足や、急なアルバイトの欠勤にお悩みではないですか?
「LINEスキマニ」ならカンタンに日雇いアルバイトが採用可能!求人掲載は無料・引き抜きOK!
cpbnr_sukimani.png



この記事が参考になりましたか?