LINE Pay かんたん送金サービス

企業の送金をいつもの
LINEへ、かんたんに

  • 初期費用/月額費用無料
  • 手数料は50円/1件or送金金額の5%
  • 24時間365日いつでも送金可能
その他の資料はこちら
thumbnail thumbnail

【無料配信中】 LINE Pay かんたん送金サービスまるわかりセミナー!

thumbnail thumbnail

『LINE Pay かんたん送金サービス』を活用したキャンペーンを実施!

導入メリット

振込手数料の削減が可能

初期費用・月額費用ゼロ、手数料は送金した分のみ。

  • 0円

    導入費用

  • 0円

    月額費用

  • 送金1件ごとに

    50円(税別)

    または

    月間の送金総額に対して

    5%(税別)

    送金手数料

    ※送金手数料は月末締め、翌月末払い

24時間365日リアルタイムで送金可能

企業からの送金は、LINE Pay残高として24時間365日いつでも送金先のユーザーが
受け取ることができます。送金完了後、送金先のユーザーのLINEに通知が届きます。

受け取ったLINE Pay残高は
幅広く利用可能

支払う

残高を送る

友だちに送る / 銀行振込

出金する

※PayPay加盟店での決済は、店頭のQRコードをユーザーのスマートフォンで読み取る決済方法のみが対象です。
※LINEの友だちへの送金、銀行振込、出金は本人確認が完了したLINE Moneyユーザーに限ります。(LINE Moneyユーザーについて詳しくは こちら
※銀行振込には手数料176円(税込)、出金には手数料220円(税込)がかかります。

LINE Pay残高の利用用途について

送金の流れ

LINE Payユーザーごとに固有に割り振られている「LINE Payナンバー」(11桁)をもとに、送金を行います。 企業側で新たに「LINE公式アカウント」や「WORKSアカウント」などを作成する必要はありません。

※「ユーザー」から「企業」への送金にはご利用いただけません。

LINE Payナンバーの確認方法はこちら

料金プラン

2種類の料金プランから、ご利用企業様のニーズに合わせて選択できます。

  • 送金1件ごとに

    50円(税別)
  • または

  • 月間の送金総額に対して

    5%(税別)

主な利用シーン

  • 報酬の支払い
  • 経費精算
  • キャンペーンインセンティブ
  • 買取代金の支払い
  • ポイント交換
  • 返金対応 / 福利厚生
    保険金の支給 / etc…

活用事例はこちら

選べる送金方法

LINE Pay かんたん送金サービスは、LINE Pay ナンバーをもとに以下3つの方法で送金を行います。

ファイルアップロード

Excelフォーマットを専用の管理画面からアップロードして送金する方法です。
開発不要で、手軽に開始できます。

API連携

ご利用企業様にて開発を行い送金専用のAPIを活用していただければ、リアルタイムで送金することもできます。お申し込み後、Sandbox環境でAPI疎通確認ができます。

※APIの仕様についてはこちらからご確認いただけます。

提携パートナー

API連携されたシステムを通じて送金する方法です。ご利用企業様の開発負荷が少なく、スムーズに開始できます。

※LINE Pay かんたん送金サービスご契約の他に、各提携パートナーとの契約が必要となります。

システム連携済みサービス

提携パートナーが提供するシステムを用いて送金する方法で導入を希望される場合は、LINE Pay かんたん送金サービスご契約の他に、各提携パートナーとの契約が必要となります。

導入企業/サービス

報酬の支払い

  • spotwork spotwork
  • Audiostock Audiostock
  • gamewiki gamewiki
  • otofu otofu
  • anyCarry anyCarry
  • MSR MSR

キャンペーンインセンティブ

  • walletcho walletcho
  • FRAN FRAN
  • SEKAPPY SEKAPPY
  • access access
  • DARTSLIVE DARTSLIVE
  • sanipak sanipak
  • musee musee

買取代金の支払い

  • BOOKOFF BOOKOFF
  • sanyoudou sanyoudou
  • okamoto okamoto
  • tokometal tokometal
  • EcoRing EcoRing

ポイント・ギフト交換

  • chobirich chobirich
  • warau warau
  • egift egift
  • realpay realpay
  • amefri amefri
  • pointincome pointincome
  • dmoney dmoney
  • MIKOSHI MIKOSHI
  • POM POM
  • poipul poipul
  • PONEY PONEY

その他

  • LINEXenesis LINEXenesis
  • ALT ALT
  • VNET VNET
  • sonnpo sonnpo

導入事例

その他の事例記事はこちら

導入までの流れ

お申し込みから約1ヶ月で利用開始できます。

  • STEP1

    お問い合わせ

    お申し込みをご希望の方は
    こちらからお問い合わせください。

  • STEP2

    お申し込み/審査

    お申し込みに必要な書類を提出いただき、審査を行います。詳細は こちら

  • STEP3

    利用開始

    初期設定完了後、
    ご利用いただけます。利用開始までの流れはこちら

※LINE Pay かんたん送金サービスは、資金決済法に定める資金移動サービスです。
お申し込みに際しては、当社所定の審査のほか、犯罪収益移転防止法に基づく法人の取引時確認(銀行口座開設等と同様の証明書類等を徴求)をさせていただきます。
※導入に際して弊社で行う審査の結果、ご利用いただけない場合もございます。あらかじめご了承ください。

1分でわかる

LINE Pay かんたん送金サービス

もっとLINE Pay かんたん送金サービスについて知りたい方はこちら

よくある質問

Q:送金用に銀行口座の開設が必要ですか?
A:ご利用企業様による新たな口座開設は不要です。送金用の資金は弊社指定の口座にお振り込みいただき、ご利用都度減算してユーザーへ送金いたします。また、取引履歴については管理画面からご確認いただけます。なお、お振り込みいただきました送金資金は、所定の手続きをもってご利用企業様への返金も可能です。
Q:給与の支払いにも利用できますか?
A:現時点では、給与の支払いは銀行口座への振込み、直接の手渡し等、一定の方法で支払うべきことが労働基準法で定められており、LINE Pay かんたん送金サービスを給与の支払いにご利用いただくことはできません。今後の法改正等により給与のデジタルマネーでの支払いが認められる可能性があります。経費精算や業務委託費用等の支払いについては現時点でもご利用いただけます。給与の支払いのほか、各種法令にてデジタルマネーでの支払いが禁止されているものはご利用いただけないため、利用可否については、事前に利用企業様ご自身にて各事業に関連する法令をご確認ください。また、導入に際して弊社で行う審査の結果、ご利用いただけない場合もございます。あらかじめご了承ください。
Q:誰でも契約できますか?
A:個人・法人格のない団体・海外法人はお申し込みいただけません。
Q:どのような人に送金できますか?
A:LINE Pay ナンバーをもとに送金するため、LINE Payに登録済みのユーザーに対して送金が可能です。
Q:土日祝日・夜間も送金を行うことはできますか?また、送金をしてからユーザーへLINE Pay残高が付与(反映)されるのはいつですか?
A:送金申込の件数により時間がかかるケースもございますが、24時間365日リアルタイムで送金処理を行います。一方で、深夜などに送金の通知が届くことを快く思わないユーザーもいらっしゃるかと存じます。運用に際しましては、これらを踏まえて、ご配慮いただくことを推奨いたします。
Q:同時に2種類の料金プランを使うことはできますか?
A: 同一法人様で2種類の料金プランをご利用いただくこともできます。
その場合、料金プランごとのIDの発行が必要でございますので、2件お申し込みいただきます。
なお、送金資金振込口座や手数料精算もそれぞれのIDごとで管理・運用していただく必要がございますので、あらかじめご了承ください。
その他のよくある質問はこちら

※「iD」ロゴ及び「iDプリペイド」は株式会社NTTドコモの登録商標です。
※「QRコード」は、株式会社デンソーウェーブの商標または登録商標です。